FileMaker

お役立ちブログ

DXとは...

カワイ事務機株式会社のDXの取り組みについて、記事にしました。
そこで今回は、そもそもDXとは?の定義の部分を少しご紹介させていただきます。

DX

Digital Transformation|デジタルトランスフォーメーション

DX の意味・定義
  • デジタル技術を浸透させることで人々の生活をより良いものへと変革すること
  • 既存の価値観や枠組みを根底から覆すような革新的なイノベーションをもたらすもの

日本企業全体においてDX推進に取り組む企業の割合は増加しています。

しかし、会社規模別に見ると、大企業は4割の企業がDX推進に取り組んでいるのに対し、潤沢な予算を確保しづらい中小企業ではDX推進に取り組んでいる企業の割合は全体の1割程度にとどまっているとのこと…

カワイ事務機株式会社の提供するDXは、パッケージ提供ではないため、お客様のニーズや予算に合わせて柔軟なご提案が可能です。
現状の課題解決はもちろんのこと、業務フローを根本から見直すことで、当たり前だと思っていた作業が不要になったり、所要時間が短くなったりすることもあります。

実際のどうやって?については下記リンクよりぜひチェックください!
[ カワイ事務機株式会社のDXの取り組み ]

FileMaker開発記事

顔パス受付システム

AIサーマルカメラとFileMakerとの連動による新型受付システムです。
顔認証で体温測定と受付を同時に完了、会員登録の手間も不要に。学習塾などでは入退出時に親へメール自動送付サービスもつけられます。

マイページ機能

FileMakerとWebサイトとの連携で、顧客との円滑なやり取りが可能となるほか、業務効率の改善にも繋がります。

栽培管理システム

栽培管理システム とは、植物工場 での野菜栽培において、膨大なデータを一括管理できるシステムです。高品質な野菜を栽培するために必要なあらゆる情報を見える化し、業務効率向上を図ります。

CRM 顧客管理システム

顧客の現状を俯瞰し、商談状況を一望、そして営業成績を向上させる……企業が顧客との関係をより深く把握し、戦略的に顧客へアプローチすることが可能になるシステムです。

その他の記事

IsEmpty について

IsEmpty は、フィールド内が空欄、またはエラーが発生した場合は真(1)を返す関数で、様々なシーンで便利に使うことができます。