シャッター機器
見積受注システム

WEB見積フォームとの連携も兼ね備えた
完全オーダーメイドに対応するシステム

シャッター関連機器見積受注システム画面

データ受付から見積作成を全自動で運用

オーダーメイド製品の見積作成には、寸法に応じたパーツの選定や金額計算が必要です。
見積依頼はWEBサイトで受付できても、そこからの処理に時間がかかっていませんか?
このシステムでは、WEB見積データの自動取り込みから見積金額の算出まで、データベースにて全自動で対応可能です。

データベースの計算と金額算出

完全オーダーメイド対応

細かな数値や金額を自動算出

システム導入効果

WEB見積サイトとデータベースの自動連携

予約サイトからデータベースへのデータ送信

WEBサイトからのオーダーが自動でデータベースに反映されるため、システム以外で行う作業はありません。

受付段階のフローがすべて自動で行われることで、迅速な顧客対応が可能となり、経費の削減にも繋がります。

どんな製品にも対応する自動計算機能

システム上の計算を表現した図

製品独自の算出方法に合わせて計算式を組み込むため、多種多様なオーダーメイド製品の自動計算が叶います。

自動入力・自動計算で見積が作成されるため、細かな作業に使う労力は不要、入力ミスや計算ミスの心配もありません。

システムフロー

見積受付 → データ取込 → 見積作成 → 受注処理 → 販売管理 

見積受付

まずはWEBサイト上で、見積を受付ます。

顧客が形状・寸法から材質・配色まで細かく選んだ、オーダーメイド製品の情報がデータベースへと連携されます。

予約サイトからデータベースへのデータ送信

見積受付データ取込 → 見積作成 → 受注処理 → 販売管理 

データ取込

データベースにデータがやってくると、自動で顧客希望の製品に必要な資材の量とそれぞれの価格が計算されます。

見積受付データ取込 見積作成 → 受注処理 → 販売管理 

見積作成

オーダーのあった製品はパーツ毎に細分化され、見積明細が出来上がります。

金額もデータベース内で自動的に合計され、見積完成まで全て自動算出されます。

見積受付データ取込 → 見積作成 → 受注処理 → 販売管理 

受注処理

見積確定後は、その内容に基づいて受注処理を行います。

ワンクリックで見積データがそのまま受注データに反映するため、内容の入力間違いが発生することはありません。

受注データに基づき工場への指図書も作成できます。

見積受付データ取込 → 見積作成 → 受注処理 → 販売管理 

販売管理

販売履歴の管理も同システムで行うことができます。

販売管理のページにおいて、紐づく受注番号や見積番号、見積画面への遷移もでき、それぞれで検索せずとも関連情報をスムーズに確認することができます。

業務効率を上げる機能

直感的なボタン操作で、複数ウインドウでの業務進行を恒常化

マルチウインドウ機能

FileMakerシステムは、基本的に1画面で行うものであり、従来は1画面でも不自由なく使用できるよう、ページの行き来を柔軟に行える仕様にして開発を行なっておりました。ウインドウを複製した場合でも、検索画面では同じ条件が両画面に入り、検索条件で同時に検索をかけることはできませんでした。

今回導入したマルチウインドウ機能では、ワンクリックで画面を次々と新規作成することができます。受注画面を見ながら見積段階の内容を別ウインドウにて確認することができる等、複雑な明細内容を扱う際には非常に便利な機能です。さらに、ウインドウ毎に独自の変数を保持しているため、異なる検索条件をそれぞれの画面で検索することもできます。(右図はマルチウインドウにて異なる条件での検索を行った例)

マスタ一覧からの選択操作をストレスフリーに

連続選択機能

[ 顧客一覧から対象顧客を選択 / 部品一覧から必要部品を選択 ] など、マスタ管理の一覧データを別ウインドウで表示し選択をする際の、便利な機能を導入しました。

通常では一つ選択をすればウインドウが閉じる仕様であり、複数登録する際にはまたウインドウを開き、1から検索し直さなければいけません。

そこで、選択画面において、連続選択ON/OFFの切り替えボタン設置し、複数選択をする必要がある際にONにしておくことで、毎度画面が切り替わることなく選択が可能となりました。1つだけ選択する際にはOFFにしておくことで、選択後にウインドウを閉じる手間がかかることもありません。

編集のリビジョンが可能となる

枝番機能

細かな内容調整が必要となる商材であるため、受注・見積もり確定までに何度も修正が発生することがありますよね。FileMakerシステムは、特徴の一つとして、データの即時保存があり、通常書き換えたデータはすぐに上書きされることとなります。今回の依頼主様の業務上、リビジョンの確認が必要であったため、枝番を採番することで別レコードとして扱う機能を設けました。

そうすることで、元データの内容を上書きすることなく、見積や受注を管理する手配番号に枝番を追加して、修正の経過を整理することができます。内容に関して修正がある場合、新しい枝番で新規データとして作成を行うため、過去データが更新されることなく履歴として保存できます。

このような業務運営にも対応致します

シャッター機器等大型製品はもちろん、オーダーメイド製品として販売している家具や寝具、スーツなどの衣類、アクセサリーなどの小物を取り扱う事業にも適しております。

WEBでの受付に限らず、店頭で採寸して見積を作成する場面でも、データが即時反映され、見積金額がその場で確認できれば、顧客満足にも繋がることでしょう。

顧客の希望に細部まで応えるための、正確で迅速なシステムを取り入れ、業務効率化を図りましょう!

オーダーメードの椅子
オーダーメードのスーツ
オーダーメイドのアクセサリー

機能と価格

 

機能一覧

 

業務管理各種台帳管理 (見積/受注/販売)
見積申込管理WEBサイト連携、見積自動計算機能
各種帳票作成形状シート、見積書、指図書等
その他ユーティリティ顧客/スタッフ管理、部材管理
 
導入費用

 

料金応相談

関連事例

販売管理

得意先マスターや商品マスター、受注・請求など、販売に関わるデータを一元管理。そのデータを元に、集計・分析を行い販売戦略の立案に役立てられます。

美容室受発注システム

複数店舗を束ねるディーラー様向けに開発した、受注管理システムです。各店舗の発注情報を一元管理し、出荷指示書や納品書を自動作成します。