EC-CUBE連携

受発注システム

EC-CUBEの受注処理をClaris FileMaker® でさらに自動化
より精確、より円滑なECサイト運用を実現します

受発注システムヘッダ画像

「受発注システム」とは?

受発注システム(EC-Sync)」は、国内で大きなシェアを誇る ECサイトプラットフォーム「EC-CUBE」とClaris FileMaker® との連携を実現したデータベース・ソリューションです。

EC-CUBE単体の運用では実現しがたい各種業務をスマート化し、受注情報・顧客名簿・購入履歴・在庫状況・売上分析などあらゆる作業を、1つのアプリケーション内で完結させることができるようになります。

2022年07月現在、複数の法人のお客様へ当サービスを納品させていただいております。

Features

受発注システムでできること

ECCUBEロゴ

EC-CUBE 連携

ECサイトの中でも日本製で導入事例も多いEC-CUBE*と、自社開発のシステムを連携させることで、より高機能なECサイト運営を実現します。

*EC-CUBEは株式会社イーシーキューブの商標です。

24時間対応のイメージ図

24時間365日受付

Webからなら24時間365日発注受付可能。さらにEC-CUBEとのデータ連携をほぼリアルタイムで実現。いつどこでデータを追加・修正しても、常にひとつのデータベースとして整理され、安心して受発注情報を管理できます。

業務を統合するイメージの画像

情報集約

紙の業務書類とWeb上の業務データを一ヵ所に集約。
受注情報・顧客名簿・購入履歴・在庫状況・売上分析…すべてをひとつの画面で確認集約して作業する“ワンストップ”の管理体制に。

更新中のイメージ図

売上自動取得

システムを立ち上げるたび、その時点までのすべての売上情報が自動的に取得できます。顧客情報や送付先住所もEC-CUBE側からすべて引き継ぎます。

倉庫管理のイメージ画像

在庫管理

在庫管理の状況もリアルタイムで閲覧できるように。定期棚卸しの工数も、日常的に精確な数を把握できているため、最小限にできます。

各種書類の出力

データ作成

注文書・発注書はもちろんのこと、社内で用いる出庫指示書や運送業者にわたす送り状など、それぞれの業務ごとに最適なカスタマイズをご提供できます。

POINT1

FileMaker連携はECサイト運営業務の“全体”を効率化する

integration_1200_600

EC-CUBE はサービス単体でも、ECサイト運営に必要な機能を一通り揃えています。そのため、なぜわざわざ EC-CUBEと FileMaker を連携させることが提案として成り立つのか、疑問に思われるかもしれません。ですがそれには明確な理由があります。

EC-CUBE に限らず多くのECサイトでは、「購入処理後」に必要な事務作業のサポートがあまり用意されていません。たとえば EC-CUBE で買い物を進めると、他のECサイトと同様に、商品の選択から購入決定、そして決済処理までの流れをサポートしています。ところが、注文が確定した後に、購入してくれた顧客にむけて商品を発送する仕事まで自動化してくれているわけではありません。

・荷物に同封する納品書や請求書は?
・郵送時に必要な郵送票の印刷は?
・荷物の出荷はどう管理する?
 商品の大きさ・重さと送料の関係は?
 
それらを作成するための命令は、標準の EC-CUBE の中にはありません。つまり、ECサイトの機能によって購入・決済が自動化できたとしても、そのままではECサイト運営の作業プロセスすべてを自動化したことにはならず、決済後に多くの手作業が発生してしまうことになります。

そうした事態を改善し、ひとつの大きな「システム」として制御することで、EC-CUBE は購入と決済だけでなく、その周囲を取り巻く「ECサイトを通じた小売業務」全体を管理できるようになります。こうしたシステム構築を通じて、ECサイト事業者がより多くの利益を得られることこそが、 EC-CUBE に FileMaker を連携させることのねらいであり、魅力となります。

POINT2

FileMaker連携はECサイト内の情報の価値を更に引き出す

integration_1200_600

EC-CUBE単体を評価した時、実は機能それ自体が少ないわけでは決してありません。一例を挙げると、顧客が購入した商品に関する検索機能では、詳細検索を含めて高度なものが提供されています。

ですが、詳細な検索ができても、その先で業務に求められる処理ができるかはまた別の問題です。たとえば「特定カテゴリのアイテムを以前に買ったお客様向けにだけ、関連商品についてのクーポン付きメールを送りたい」と思いついたとしましょう。EC-CUBE では、送りたいお客様のリストを表示させるところまで出来ても、その後のアクションを実行することはできません。「Aという条件にしたがってBする」というような、業務上でありがちな処理をするためのデータが絞り込めるのに、EC-CUBE 本体ではそうした命令を設定することができないのです。

そこで FileMaker の出番です。FileMaker であれば、EC-CUBE に備わっている「API」機能を利用して、この問題を乗り越えることができます。EC-CUBE 内で取り扱っている情報をAPIで取得した上で、情報を絞り込み、ダイレクトメールの文面まで自動生成して送信することができます。EC-CUBE 内の購買データを活用して、顧客情報の領域から、営業活動の領域へと、スムーズにつなげることができるわけです。
 
これに限らず、FileMaker は「EC-CUBE の中に格納されているデータを元手に、EC-CUBE だけでは実現できない処理を実装する」ことを得意としています。顧客管理・売上管理・決済管理・発送管理などは、連携先のFileMaker でなら、より高度に管理することができるのです。

POINT 3

すでに物理店舗を持つ事業者のECサイト導入とも相性抜群

integration_1200_600

当サービスは、オンラインで小売販売を行う事業者向けだけでなく、「元々物理店舗(オフライン)でのみ販売をしてきたが、オンライン販売にも手を広げてみたい」と考える事業者の方が導入するのにも適したシステムとなっています。

EC-CUBE本体 ではオンライン用の店頭在庫しか記録できないため、ネット用/物理用の在庫管理を任せることができません。また、元々物理店舗の在庫数を管理していても、それらの数字とEC-CUBE の数値とを突き合わせることも困難です。ですが FileMaker であれば、物理店舗の在庫とECサイト販売用の在庫との両方を管理することができます。また、ECサイトで売上があった際に、自動的に在庫データを編集するようなトリガー処理を設置することもできます。

 

機能一覧

受発注システム(EC-Sync)では、下記の機能をご要望に応じてすべて実装致します。
この他にもご要望に応じて機能を追加致します。

顧客情報ファイルのアイコン
顧客名簿の検索
選択された書類ファイルのアイコン
発注履歴の検索
倉庫業務のフォークリフトのアイコン
出庫指示書の作成
請求書や納品書のアイコン
納品書・請求書の発行
配達アイコン
郵送ラベルの印刷
万年筆のペン先アイコン(書類作成のイメージ)
各種データの編集
inboxに入った書類のアイコン
レポートPDFの自動生成
折れ線と棒グラフの統計アイコン
売上統計の出力
設定のアイコン素材
スマホ・タブレット連携

導入事例

株式会社エスケィオー 様

ファスナーのメーカーとして多種多様な商品を製造・販売している企業です。
配色やオプションの組み合わせで数百種類にも及ぶ商品を販売管理する必要があった為、
EC-CUBEとFileMakerを連携させた当社の受発注システムを導入。
ホームページのリニューアルも当社がお手伝いさせていただきました。

機能と価格

注文用Webサイト
導入プランStandardPro
商品
商品一覧ページ
商品サムネイル表示
一覧並び替え機能
商品詳細ページ
在庫表示
商品お気に入り登録
得意先毎商品表示
得意先毎単価設定
注文
ショッピングカート機能
配送希望日指定
注文確認メール自動配信
得意先
ログイン機能
注文履歴表示
お気に入り商品登録
パスワード更新
受注管理
導入プランStandardPro
マスター
商品一覧表示・詳細表示
単価設定
得意先一覧表示・詳細表示
担当者台帳
受注
受注一覧表示・詳細表示
消費増税・軽減税率対応
帳票
出荷指示書
納品書
請求書
集計
売上集計表
仕入集計表
在庫一覧表

導入費用
導入プランStandardPro
料金¥280,000〜 要相談
表示価格はすべて税抜価格となります。

システム要件

システム条件
WindowsWindows 10 Pro Edition
Windows 10 Enterprise Edition
32 ビットおよび 64 ビット
Fall Creators Update
Windows 8.1 Standard Edition
Windows 8.1 Pro Edition
更新プログラム KB2919355 および
KB2999226
Windows 7 SP1 Professional Edition
Windows 7 SP1 Ultimate Edition
更新プログラム KB2999226
MacmacOS High Sierra 10.13 
macOS Sierra 10.12 
ハードウェアの必要条件
 必要条件推奨条件
WindowsCPU:1 GHz 以上の 32 ビット (x86) プロセッサまたは 64 ビット (x64) プロセッサ
RAM:1 GB
CPU:1 GHz 以上の 32 ビット (x86) プロセッサまたは 64 ビット (x64) プロセッサ
RAM:2 GB 以上
MacRAM:2 GBRAM:4 GB 以上
 

関連事例

修理受付システム

修理受付から請求までの業務を一元管理。Web予約連動、クレジット請求連動などの業務を効率化します。ほか顧客履歴、部品在庫管理、発注リストなどあらゆる関連業務に対応しています。

栽培管理システム

栽培管理システム とは、植物工場 での野菜栽培において、膨大なデータを一括管理できるシステムです。高品質な野菜を栽培するために必要なあらゆる情報を見える化し、業務効率向上を図ります。

受発注システム [EC-CUBE連携]

受発注業務をEC-CUBEと連携する事により、顧客情報と受注情報それぞれの入力を自動化。その後の各種事務手続(伝票作成・郵送業務・売上レポート作成等)すべても同時に効率化するツールです。

Claris Partner
カワイ事務機はClaris社(旧FileMaker社)と正式にビジネスパートナー契約を結んでおり、認可を受けている企業です。

Claris、FileMaker、およびファイルメーカーは、Claris International Inc. の米国および/またはその他の国における登録商標です。
Claris FileMaker WebDirect は、Claris International Inc. の商標です。


こちらからお問い合わせください。当サービスでわからないこと、お気軽にご連絡ください。